SNSに救われた留学生活

私は韓国に海外留学を1年間していました。
その間で挫折しそうになったのは最初の頃です。
勢いと新しい事へのチャレンジのワクワクで楽しみに日本を飛び出しました。
しかし、韓国へ到着してから知り合いは一人もいません。
言葉もほぼ出来ない状態で留学したので、話すことも出掛けることも不便でした。
1週間もたたない間にホームシックになりました。
学校へ行き始めたものの友達もできません。
そこで始めたのがインスタグラムです。
食べる事が好きだった私は、自分の毎日の食事やカフェを載せました。
するとフォロワーも増え、韓国に住む日本人や留学生からメッセージが来るようになりました。
そこからメッセージをやり取りして、実際に会って友達を作る事が出来ました。
友達が出来てからの留学生活は楽しく、非常に充実したものになりました。
これから留学にいく方には、行く前から現地での友達を作っておく事をお勧めします。
また言語もある程度は勉強してから行く方が良いでしょう。

英語力を身につける上で大事な事とは?